MAMP

WordPressをMAMPからインストールするとデータベース接続確立エラーが出た!その対処法は?

スポンサーリンク

 

 

MAMPを使ってローカル環境でWordPressをインストールしたら


データベース接続確立エラーというエラーが…

 

悩んでいる人
気合入れてWordPressの勉強を始めた先にこんなエラーがでて困っちゃうよ...
心配しないで!今回はエラーの対処法をしっかりと解説するよ!
ハルマチ

 

ではさっそく解説していきます。

 

 

データベース接続確立エラーが起こる原因は?

 

MAMPで設定したMySQLPort番号デフォルトの36から変更していると、このエラーが発生します

 

エラーを解消するには対応するファイルを編集して


ポート番号を変更したことを記述しなければいけません。

 

 

さっそくやっていきましょう!

 

 

データベース接続確立エラーの対処法

1: wp-config-sample.phpのリネーム

 

はじめに「wp-config-sample.php」というファイルを「wp-config.php」へ名前変更します。

 

 

WordPressのファイルの中にある「wp-config-sample.php」ファイルを

 

wp-config.php」へ名前変更して

 

これで準備完了です。

 

 

つぎはファイルの記述を変更していきます!

【追記】

wp-config-sample.phpがありません

と言われることがあります。

その場合はwp-config.phpをコピーしてwp-config-sample.phpへ名前変更すれば大丈夫です二度手間なやり方ですみません…

 

 

2: wp-config.phpの編集

 

wp-config.php」を開く前に注意しなければならないことがあります。

 

それはwindowsのメモ帳などで編集してはいけないということです。

 

 

ファイルUTF-8N(BOMなし)で保存しなければなりません。

 

windowsのメモ帳だとBOM付きで保存されてしまうので

 

VSCodeAtomサクラエディタなどのUTF-8N(BOMなし)保存できるテキストエディタを使いましょう。

UTF-8N(BOMなし)について詳しく知りたいという方はこちらへ: https://book.studio947.net/article/944/

 

 

変更前のソースコード

 

 php
// ** MySQL 設定 - この情報はホスティング先から入手してください。 ** //
/** WordPress のためのデータベース名 */
define( 'DB_NAME', 'database_name_here' ); /** MySQL データベースのユーザー名 */
define( 'DB_USER', 'username_here' ); /** MySQL データベースのパスワード */
define( 'DB_PASSWORD', 'password_here' ); /** MySQL のホスト名 */
define( 'DB_HOST', 'localhost' );

 

編集するところは27行目からデータベース名ユーザー名パスワードホスト名の4ヶ所を編集します。

4ヶ所の編集について

  • データベース名はphpMyAdminで事前に作成したデータベース名です。

  • ユーザー名はMAMPOpen WebStart Pageのところをクリックして、MySQLと書かれた欄の下に記載されています。

  • パスワードもユーザー名と同じところに記載されています。

  • ホスト名は変更したMySQLのPorts番号を'localhost'の後ろに'localhost:変更したPorts番号'と変更したPorts番号を追加します。

 

 

変更したソースコード

 

筆者の場合、設定は以下のようだったので

データベース名 wordpress
ユーザー名 root
パスワード root
Ports番号 8889

 

 

変更後はこのようになりました。

 php
// ** MySQL 設定 - この情報はホスティング先から入手してください。 ** //
/** WordPress のためのデータベース名 */
define( 'DB_NAME', 'wordpress' ); /** MySQL データベースのユーザー名 */
define( 'DB_USER', 'root' ); /** MySQL データベースのパスワード */
define( 'DB_PASSWORD', 'root' ); /** MySQL のホスト名 */
define( 'DB_HOST', 'localhost:8889' );

 

赤く表示されているところが変更した部分です。
ハルマチ

 

 

重要】UTF-8Nで保存する

 

記述を変更したら後は保存するのみです!

 

この時、UTF-8N(BOMなし)保存しなければならないことに注意してください!

 

 

VSCodeの場合

  • 右下の文字コードの所をクリック
  • エンコード付きで保存を選択
  • 一番上のUTF-8を選択す

UTF-8N変更ができます。

 

 

あとはファイル保存して

 

お疲れ様でした!


これで作業完了です!

 

 

対処完了!

 

MAMPのページを開き直すと

 

無事にインストール画面へ進むことができました!

 

 

終わりに

 

いかがだったでしょうか?


このインストール画面を進むといよいよWordPressを始めることができます!

 


それでは、良いWordPressライフを!!!

こちらもCHECK

【簡単】MAMPにインストールしたWordPressを正しく削除するやり方!

MAMPに入れていたWordPressを初期化のために入れ直すとこんなエラーが… 消したWordPressで有効にしていたテーマがない、と表示されてしまいました。   設定は前回と同じだし、 ...

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

Harumachi

現在絶賛引きこもりニートのハルマチです。 とても東大に行きたくなったので現在それに向けて勉強しております。 よろしくお願いします!

-MAMP
-,

Copyright © ハルマチのブログ All Rights Reserved.