MENU

人生は小さな「やればできんじゃん」で良くなる

  • URLをコピーしました!

早起きのメリットとして、「誰も起きていない時間を有効活用できる」と猛プッシュされてるよね。

個人的には「手っ取り早く自分の自己肯定感を上げられる方法」として、朝型はおすすめ。

こう思うのは最近、早起きと昼夜逆転生活を繰り返した中で強く感じたから。

早起きをして「自分ですげー」と思っている時と、そうでない時では執筆などへの意識が断然違う。基本的に早起きをしてテンションが上がってると、執筆も先延ばししようとは考えなくなるのだ。

まあ、早起きに限らず、このような「やればできる」を積み重ねていくことで、新しいことへ挑戦しようと思えたりと、めっちゃポジティブになれる。

そして、手っ取り早く達成感を味わえるのが早起きだ(早寝に関してはほとんど感じない)。

「いつもよりも早い時間に起きたら、テンションが上がってきて、予定していた全てを早々に終わらせられた」

みんなも一度はこのような経験をしたことがあるんじゃないかな。

とにかく、日常の中で「やればできんじゃん」と達成感を味わうことが自己肯定感を上げるのに最適。そして、一番簡単に達成感を味わえるのが早起きなのだ!

早起きする目的がないからイマイチ早起きが続かないという人は、「自己肯定感をあげるため」と考えてみると、早起きに失敗しなくなるんじゃないかな。

そして、「何に対しても無気力になってる」「今の状況を変えたい」などと思っているなら日常に小さな達成感、「いかに毎日やればできるじゃんと思えるか」を意識してみてはどうだろう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ハルマチです。
かわいいイラスト描けるようになりたいと思っています。
よろしくお願いします!

目次