MENU

久しぶりに早起きした話&特別展「毒」を見に行く

  • URLをコピーしました!

今日は久しぶりに朝5時に起きの早起きを達成した。

こう言うと「二度寝したい強い欲求に耐え切った」ように思えるけれど、単純に出かける予定があったからちょっと早めに起きただけだ。

今日は上野の国立科学博物館で開催されている「特別展『毒』」を見にいってくる。

入場料は2000円とちょっと高めで、なおかつ国立の施設で行われるのだから、結構見応えがあるのではと期待してる。

毒、といえばコナンくんの「ペロっ、これは青酸カリ!」でおなじみの青酸カリだったり、こじんまりとしてかわいらしく、かつ色鮮やかな体表が特徴的だけれど、触れただけで即死するイチゴヤドクガエルだったり 、オウム真理教がこそこそと作製していたサリンとかが思い浮かぶ。

毒なんて日本では遠く離れた存在って感じだけど、意外にも思い浮かぶものが多い。

特設サイトを見る限り、生き物の毒を扱ってる感じだった。芋虫とか触覚に毛が生えててキモイ……。

上に書いたイチゴヤドクガエルだったり芋虫だったりと、毒持ってるやつって、進化の結果から「なにがなんでも食われてたまるか!」という強い意志を感じる。

なんか面白いことがあったら、忘れないようにメモして帰ってくるで~。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ハルマチです。
かわいいイラスト描けるようになりたいと思っています。
よろしくお願いします!

目次