MENU

ランニングを約半年続けた結果、走っても疲れにくくなった

  • URLをコピーしました!

ランニングを半年近く続けて今日ふと、「あれ、走ってても全然息が上がらないぞ?」と気づいた。

今現在、毎日1.7 km 走っているのだが、初めの頃は1km走るだけでも息が上がって、何も考えられない位疲労していた。

けれど、今では少し歩くだけで息が整うし、走り終わっても気分的には「もう1km走れちゃいそうだな」と余力もあるな感じ。心なしか走った後の体調も良くなってる気がする。

あと、気分もすっきりして、日記とかも面倒くさがらずに刺さず取り組めるようになってきてる。

いいことづくめじゃんね。いや~続けててよかったぁ。

初めの頃とか走るのがきつすぎて、「こんなきついことをやって意味あるのか」と何度もやめようか悩むこともあった。けどそれでも続けていくと、徐々に習慣化して行って「毎朝走るのが当たり前」と思うようになり、そして走ってもそこまで疲れなくなってきたんだ。

『継続は力名入り』ということわざを人生で一番実感してるかも。

今年中には毎日5km、走れるようになりたいな。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ハルマチです。
かわいいイラスト描けるようになりたいと思っています。
よろしくお願いします!

目次